ホッチと、ぼちぼち。

ノーフォークテリアのホッチが語る、ぼちぼちな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぼくん家の夏やすみはカフェざんまい……だったんだけど……。

ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)

 こんにちは。ぼく、ノーフォークテリアのホッチです。
 オバチャンが夏やすみなので、きのうもきょうも、オイチャンと3にんでドッグカフェにいきました。きのういったのは「がーでんかふぇ・わさび(Garden Cafe 和さび)」ってお店で、クルマで50分ぐらいかかったかな。ぼくはいつものように寝ていたので分からなかったけど、こーそくどーろがじゅーたい(渋滞)してたえいきょうで、したみちもこんでたみたいです。
「お隣のテーブルにワンコがいるって、最初は分かんなかったよね……ガブリエルくんだっけ……あのミニチュアダックスの男の子、ホッチみたいにクンクン鳴かないし、テーブルの下でずっと大人しくしてたから……」
 ぼくも、びっくりしたぁ……ぼくのオヤツをもってきてくれたお姉さんに、気がついたらいっしょにじゃれついてたんだもん。でも、そとでいっしょに遊ぼうとおもったのに、なかなか遊んでくれなかったね。小っちゃいワンコだと、なんかうまく遊べないんだよね、ぼく。
「テンションが違うからなぁ……それに、ホッチは小っちゃいけど意外とマッチョなんだから、力をセーブして遊ばないとさ……まぁでも、ワンコメニューの『かぼちゃと豆乳のショートケーキ』も美味しかったし、よかったじゃない……オイチャンが食べたナシゴレンも、バリで食べたのと似た味で旨かったし」
 オイチャン、ぼくのケーキがおいしかったって、なんでしってるの? あぁ、またぼくのたべたんだぁ。オイチャン、ぼくのひろいぐいはおこるくせに、ぬすみぐいはいいの?
「盗み食いって、人聞きの悪い……飼い主として味見してるんだろぉ……ったく……」
 まぁまぁ……そいできょうも「FLATY FLATY」にいってきたんだよねぇ。きょうもさいしょはだれもいなかったけど、ゴハンをたべおわったころにワイアーフォックステリアのココちゃんがきて、そのうちに黒ラブのココちゃんもきて……なまえはおなじココちゃんなのに、せーかくはずいぶんちがったね。
「黒ラブのココちゃんは、この前も遊んでもらったし……ホントに優しいから、ホッチも大好きだよね……で、ワイアーフォックステリアのココちゃんは、マスターが『かわいい顔して、危ない子』って言ってたワンコだったけど……でも、ホッチはガウガウされなかったよな」
 うん、ぜんぜんへーきだったよ、ぼく。ココちゃんのオバチャンが、ずっとリードをにぎってきんちょーしてたみたいだけど、さいごは「この子には、だいじょうぶなのね」っておどろいてたよね。
「ホッチと危ないココちゃんが接近した時には周りの人がみんな緊張してたのに、ホッチとオイチャンだけが脳天気に笑ってて……少々ガウガウされてもホッチならうまく対処できるって、オイチャンは思ってたんだけど」
 うん、ぼくもそうおもってた。ようちえんでも、ときどきガウガウする子はいるしね。ホントにあぶなかったら、にげればいいんだもん。
「そうなんだよねぇ……基本的にはそうなんだけど、そうはいかない時もあるんだよなぁ、やっぱり……ラスティーちゃんとココちゃんズで遊んでた時によかったんだよなぁ……でもその後、フラットコーテッドレトリーバーとゴールデンレトリーバーとミニチュアダックスの、総勢8匹ぐらいの団体さんが入ってきて……席が近くになった子とは仲良くやってたんだけどね……さぁ帰ろうかって時に、出入り口の近くの方で3匹ぐらいに囲まれちゃって……」
 ぼく、ちゃんとあいさつしようとしたんだよ。でも、きゅうにかこまれちゃったから、きんちょーしちゃったのかなぁ……そしたら、いきなりフラットコーテッドレトリーバーの大っきな子にかまれて、ふりまわされちゃった。あんなことされたのはじめてだったし、ぼく、もうわけが分かんなくなっちゃった。
「ホッチの叫び声を聞いて、慌てて大っきな子から引き離したんだけど……ホッチ、ずっとキャインキャインって怯えきった表情で鳴いてたから、オイチャン心配しちゃったよぉ……でも、傷も怪我もなくてホントによかった……」
 あのあと歯が1本ぬけちゃったけど、あれは? そう、にゅう歯がぬけただけなんだ。うん、イタイところはないよ。かまれたキズ、なかったの?
「首の後ろに2カ所、ちょっとだけカサブタになってるところがあったけど……唾をつけときゃ治る程度だから……それよりホッチがこれで大型犬を嫌いになっちゃったら、オイチャンいちばん悲しいからさ……だから、また近いうちに『FLATY FLATY』に行くからね……休みが終わったら、幼稚園もちゃんと行こうな……」
 うん、ぼくもまたいきたい。でも、大っきなワンコにあってみないと、こわくなっちゃったかどうかは分かんないかも。こわくなっちゃってたら、ぼくもかなしいな、オイチャン。

ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)




 1日めにいった「がーでんかふぇ・わさび」には、遊びばにタキもあったんだよ。そとはすんごい暑かったので、タキがおちるところにはいっていったら、水がつめたくてとっても気もちよかったぁ。ここのにわをみて、オイチャンが「なんだかバリっぽい」っていってました。


ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)















 ワンコはおみせのヨコのせんよういり口からはいるので、はいる時には気づかなかったけど……シマシマでヘンないきものがいり口にたってました。ぼくがちゃんとあいさつしたのに、そのヘンなやつがムシしたので、おもいっきりほえてやりました。でも、ヘンなやつはけっこうツヨイかも……だって、ぼくがほえても、ぜんぜんどうじないんだもん。


ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)















 「FLATY FLATY」で、またやさしいココちゃんにあえました。ココちゃんは、きょうもながら川でおよいだかえりだったみたいです。オジチャンにホネのかたちをしたガムをかってもらって、ガリガリたべてました。やさしいココちゃんと、あぶないココちゃんは、なかよくはないけれど、たがいにむかんしん(無関心)のかんけいらしいです。でも、それでうまくいってるみたいです。


(オイチャンからの一言)
 今まで少々荒っぽい遊び方をする大っきなワンコはいても、マジで襲ってくる大っきなワンコはいなかったので、ホッチが急に噛まれた時には驚いたしショックだったし、同時に反省もしました。初めてのワンコに近づかせる時には、ワタシなりに相手のワンコを観察し、リードを緩めすぎないようにして、少しずつ距離を縮めていくのですが……噛まれた時はカフェから帰ろうとした時で、急に大型犬1頭と小型犬2頭に囲まれちゃったんですね。ホッチもいつものようには見えたんですが、きっと急に囲まれて緊張しちゃったんでしょう。それで向こうの群れが攻撃モードになってしまったと。ですからワタシの注意が足らず、不用意にホッチを他のワンコに近づけたことが噛まれた原因なんだと、反省しました。
 噛まれたことがトラウマになって、大型犬が嫌いになっちゃったらどうしよう、他のワンコとあそべなくなったらどうしようと、それだけが心配だったんですが……どうやらいまのところ、その兆候はないようです。(本文を昨日書いたままアップするのを忘れてまして、早朝の散歩を済ませてからこの文章を書いているのですが……)朝の散歩でチョコラブのマイティーくんに出会ったのですが、ホッチはいつものように無邪気にじゃれついてました。マイティーくんが遊ぼうよと大きな声で鳴いても、怖がる様子はまったくありませんでした。その後でゴールデンの女の子にも出会いましたが、この時もキャッキャとじゃれついていってました。「めげないヤツだなぁ、オマエは」と声をかけた途端に、なんだかこみ上げてくるものがあって。いやぁ、ホントによかったぁ。心の傷になることだけが、心配だったものですから。


どっちかホッチと……じゃなく、ポチッとしてね。 by Hotch
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへにほんブログ村 犬ブログ テリアへ

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/15(月) 09:17:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<オイチャンと遊びに……じゃなく、こころのケアにいってきました。 | ホーム | オバチャンの家のおはかまいりにつきあいました……。>>

コメント

こういうことって、カフェやランでは、つき物ということはないですが、
起こりえることは覚悟していかないといけないと思います。
絶対にないとは言い切れないですからね。
普段からよくわかっている犬相手ならばまだいいですが
どんな犬が来るかわからないですし。
こういうのはやるほうもやられるほうもいい気持ちではないですモンね。
特に大きな犬は、小型ばかりがいる所でノーリードにはまずしないです。
大丈夫だろうって思っても何があるかわからないですし、
何かあったときは必ず大きいほうが悪いになってしまいますから。
車とバイクの事故みたいなもんですかね。
ノーリードにしてなくてもおこりうる事ですよね。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 12:25:10 |
  3. Emi&Nina #-
  4. [ 編集 ]

ホッチくん、ビックリしたね~~~
でも、傷も大したことなくて、心の傷もなさそうで
本当に良かったです。

コタは、噛まれたことはないのですが
バーニーズに蹴散らされたことが・・・
まともに踏まれてたら、大怪我してたと思いますが
幸い、大丈夫でした。

怖がらずに近づいてしまうのも
心配ですよね~~~

  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 13:15:58 |
  3. ゆうこ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

Re: Emi&Ninaさん

ホッチを抱き上げ
「大丈夫ですから、気にしないでください」
と大型犬の飼い主さんに伝えて店を出たのですが、
すぐに外まで、謝りに来られて……。
それで、
「ワタシが不用意に近づかせたのが原因ですから、ホントに気にしないで」
と再度お伝えして店を後にしました。
でも、そう言われたにしても気にしてしまわれるんでしょうが……。
お店にも同じような内容のことをメールしておきましたが、
近いうちにまた顔を出して「心配かけました」と挨拶しておこうと思っています。
噛んじゃったワンコとも、仲直りできるといいんですが……。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 13:20:40 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

Re: ゆうこさん

心配は心配だけど、
怖がらずに近づいちゃうホッチは、
できればそのままでいてほしいなぁ……とも。
なんどか痛い目に遭ううちに、
きっと危険な香りをかぎ分ける力も身につくんじゃないかと期待してます。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 13:25:49 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

優くんも小さい時大型犬に襲われたんです。
散歩の時、黒い大型犬2頭を連れた年配の女性が「うちの子はおとなしいからだいじょうぶよ~」って
言いながら横を通って行ったんです。
ところがいきなりその2頭が「ウーっ」て唸りながら優くんと母の方へ走ってきたんですよ。
飼い主さんが制御できなくて。
慌てて優くん抱き上げましたよ。ホント怖かったです。
それから優くん、黒い大型犬を見ると吠えるようになっちゃって。
ホッチくんはこんなことにならないといいですね。
それから、やっぱりテリアはテリアです。
特に玉付きのテリアは気をつけてくださいね。
突然ガウってきますから。
優くんそれで何度も鼻かまれてますから。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 15:08:53 |
  3. のり母さん #-
  4. [ 編集 ]

ホッチくん、災難でしたね。
カフェでも道路でも、大きい犬はほとんどおっとりかまえているのですが、
何かの拍子に本能が出たらこわいぞ~!って私の方がよく思います。
飼い主さんから40kgとか聞いたり、歯を見るとぞっとしますからね。
喧嘩になったら、こちらもテリアだからやられても引かないでしょうし、、、
でも、噛まれてふりまわされるなんて、考えたくないですね><
成長してからの方が苦手なものが増えるというのは、
こういう経験をしていくからなのでしょうかね。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 18:04:56 |
  3. Sabine #-
  4. [ 編集 ]

Re: のり母さんさま

いまのところ、トラウマにはなってないようです。
朝の散歩で、チョコラブとゴールデンにじゃれついてくれた時には
ホントにほっとしました。
でもどうやら、妻の方はちょっとトラウマ気味に……。
噛まれてる瞬間は見てないものの、
キャインキャインと叫ぶ声が耳に付いてしまったようで……
「やっぱり大型犬はちょっと引いちゃうかも」と、
しばらく時間が経ってからしみじみ言ってました。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 18:58:35 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

Re: Sabineさん

キャインキャインと叫んでいた時の恐怖に引きつった顔は、
しばらく忘れられないでしょうねぇ。
大きな傷や怪我がもしあったら、ワタシがまず応えちゃったでしょう。
最初は顔を噛まれたように見えて、正直「ヤバイ」と思ったんですが、
いちばんタフな首の後ろを噛まれていたようで……。
家に帰ってから細かくチェックをしましたが、
噛まれたところが軽くカサブタになってるぐらいで、他に異常はまったくありませんでした。
でも、噛ませてしまったのは飼い主の責任ですから、これからはもっと気を配ってやらないと。
ただ、ホッチのためにも過剰にはならないようにしたいと思ってます。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 19:15:27 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

たいしたことなくって良かったですね~~
犬が集まればなにかしら起こることありますよね~
人間には分からないタイミングにスイッチ入っちゃったり…
でも大きい子嫌いにならなくて良かったですね~♪
色々な子が誰とでもってのは難しい時もあるけど
仲良く遊んでる姿は見ていて嬉しいし幸せな気分になりますもんね^^
ホッチくんならきっと大丈夫!
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 21:26:26 |
  3. ジェーン #frOGJ6vM
  4. [ 編集 ]

ホッチ君、怪我は大したことなくって良かったですね。
この間、ジョシュアも7カ月のロットワイラー君にふんづけられちゃったんですよ。
向こうも子供だったので、遊び方も激しいし、なにしろ体も大きくって…。
ジョシュアはその後も遊ぼうとしてましたけど、飼い主さんがコントロールできていなかったので、ランを出ました。
悪びれもしてなかったので、ちょっと腹立ってしまいましたが、お互い気をつけないといけないですね。特に大型犬と小型犬だと、確実にこっちが大けがになっちゃいますもんね。
ワンコも飼い主も日々勉強ですね。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 23:46:43 |
  3. ジョシュアパパ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジェーンお姉様

翌朝の散歩でチョコラブくんにじゃれついてくれた時には、
ホントにジーンと来ちゃいました。
めげないヤツだとは思ってたけど、ここまで徹底していたかと……。
いやぁ、飼い主はすぐにめげちゃうタイプなんですけどねぇ。
少しは見習わないと。

ホッチもワタシも犬嫌いなら、他の子と遊べなくても別にいいんですけど……
ふたりとも無類のワンコ好きときちゃってますから。
多少の攻撃はさらりとかわしながら、
これからも誰とでも仲良くなれる「遊び人風ワンコ」を目指していきます。
  1. URL |
  2. 2011/08/16(火) 07:45:55 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジョシュアパパさん

うわぁ、7カ月のロットワイラーくんに踏んづけられちゃったんですかぁ。
想像するだけでも、けっこう痛そうですねぇ。
あっでも、ホッチ抜きでワタシが遊んでもらいたい気がちょっと……。

犬が緊張してるとかリラックスしてるとかのサインには、
敏感なつもりだったんですけどねぇ。
瞬間的な反応には、やっぱりついていけなかったです。
いやぁホントに、ワンコも飼い主も日々勉強ですねぇ。
  1. URL |
  2. 2011/08/16(火) 07:52:11 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

読んでてちょっとドキドキしちゃいました。
ホッチくんこわかったね~。
でも怪我がなくてよかったです。ほっとしました。

カフェでもランでもこういう事ってつきものなので本当に飼い主が
気をつけないといけないんですよね~。
大丈夫そうに遊んでいてもいきなり「ガーッッ」ってくる子もいるので
気はぬけられません^^;
ホッチくん、トラウマにならないでよかったです。
タムも以前散歩中にヨークシャテリアに鼻を噛まれました。
大きな怪我にはなりませんでしたが、それ以来よ~くわんちゃんの観察を
しないとな~って思いましたよ~^^;
  1. URL |
  2. 2011/08/16(火) 15:02:02 |
  3. タムママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タムママさん

その瞬間はホントに怖かったようですが、
一晩寝たら嫌なことなどすっかり忘れたようです。
ノーフォークだからなのか、ホッチだからなのか……は分かりませんが、
めげないことにかけては一流のようです。

ホントに気を抜いちゃダメですねぇ。
そのつもりはなかったんですが、でも油断してたんだろうなぁ、きっと。
ホッチが安心して遊べるように、これからはSPなみに気を張り巡らさねば……。
  1. URL |
  2. 2011/08/16(火) 16:54:40 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

アポロンもパピーの頃に1度襲われたことあります。
リードも繋がれていたのに、お互いクンクンしてるウチに
スイッチが入ったのか突然ガウ!!
リードも絡まるし小さいから上から捕まえることもできないし・・・
すぐに相手の飼い主さんが首根っこ捕まえて引き離してくれました。
大きい子だから上から首を捕まえられたんですね。

リードを繋いでいても起こり得ることだから
ご挨拶するときはもの凄く慎重に行きます。
ギリギリまでリードを張ったまま近づくんですが
ちょっとでもガウって言いそうだったら
「すみません、今日は機嫌が悪いので」と
またの機会にしてもらったり・・・(笑)

のり母さんさんも書いてましたが、
去勢してない子との相性はあまり良くないことが多いです。

いつもと違う声で泣かれるともの凄く心配しちゃいますよね。
ホッチくんに何もなかった(心理的にも)ことが何よりです^^
  1. URL |
  2. 2011/08/17(水) 14:53:02 |
  3. アポロンまま #-
  4. [ 編集 ]

Re: アポロンままさん

何事もなかったのが、ホントに何よりでした。
抱き上げて最初に顔を見た時、ぐちょぐちょの顔をしていたので
顔を噛まれちゃったのかと一瞬ヒヤリとしましたが……
どうやら、よだれと涙でぐちょぐちょになっていたみたいです。
首筋にカサブタになった小さな噛み跡が2カ所ほどありましたが、
それ以外はまったく無傷でした。

心の傷は、ブログにも書きましたがまったくないようで……。
めげないホッチに、飼い主ながら感動してます。
  1. URL |
  2. 2011/08/17(水) 23:03:31 |
  3. ホッチのオイチャン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hotchbochibochi.blog59.fc2.com/tb.php/67-8da9275c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ホッチのオイチャン

Author:ホッチのオイチャン
 2011年4月からノーフォークテリアのホッチと同居。血糖値と日本の行く末が気になる50代の中年男子。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Information


Norfolk Terrier Clubへの入会は、こちらから。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。