ホッチと、ぼちぼち。

ノーフォークテリアのホッチが語る、ぼちぼちな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイチャン、なにを照れてるんだか……。

ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)

 こんにちは。ぼく、ノーフォークテリアのホッチです。
 オイチャンが、また新しいモノを買っちゃったみたいです。たくはい便のお兄さんがはこんできてくれた荷物は、オモチャとかがとどくハコの10倍ぐらい大っきくて。「あぁ、きっとぼくのじゃないんだ」と思ってたんだけど……。

「おぉぉ、フレームはけっこう頑丈そうじゃん……えーと、タイヤはここにハメてっと……あれ? なんかガタガタするし……なんだ、タイヤがひとつ逆向きになってるのね……んむっ、ここのホックは固いな……むぐっ……うらっ……こ、こらっ邪魔してんじゃねぇよ、ホッチ……オマエのカートを組み立ててんのに……」
 こ、これ、ぼくのなのぉ……。カ、カートってなに? 食べるもの? じゃなきゃ、オモチャ? あっそうか、ここかじっていいの?
「こら~、タイヤを囓るんじゃない……カートってのはね、まぁホッチのクルマみたいなもんさ……ほら、ホッチはここのカゴみたいなとこに乗るんだ……うん、大きさはギリギリOKだったかな……ノビまではできないけど、フセはできるし……」
 ねぇオイチャン、聞いていい? ぼく、せんようのクルマができたのはうれしいけど、これっていつ乗るの? だってぼく、散歩は歩いていくし。ようちえんや遠くへいく時は、オイチャンのクルマだし。もしかして、またよぶんなモノ買っちまった?
「ホッチはまだ乗ったことがないけど、これからは電車に乗らないといけない時もあるのさ……ほら、前に買ったドッグバッグのジェットセットは、もうパッツンパッツンで、中で身動きできなくなっちゃったし……大っきいのに買い直してもいいんだけど、オイチャンもうホッチを肩に担ぐ自信がなくってさ……だってホッチ、6.5kgだぜ、オマエ……」ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)
 でんしゃって、散歩の時によく見るすごいスピードで走ってくやつ? ぼ、ぼく、あれ乗るの? い、いつ? でんしゃって、いつもたくさん人が乗ってるけど、中で遊んでもらえる?
「えーと、まず電車の中ではカゴに入ってないといけないから、誰かに遊んでもらうのは無理かな……あと、ホッチが乗るのは散歩で見る電車よりもっと速い新幹線ってのだから……ほら12月に、東京であるノーフォークテリア・フェスティバルへ行くって言ってたでしょ……それ、新幹線で行こうと思って……オイチャンとホッチだけなら夜中に高速を走っちゃうんだけど、オバチャンも一緒だから……」
 オバチャンもいっしょだから、しんかんせんなの? でもこのまえ、浜名湖でおとまりした時はこーそくどーろで行ったよね?
「浜名湖は2時間ぐらいで行っちゃえるけど、東京までだと6時間以上はかかっちゃうから……でも、新幹線だと2時間かからずに着いちゃうんだから……」
 しんかんせんって、はや~い。ぼく、それに乗れるんだ。なんだか、ウキウキしてきちゃった。
「あっでもね、ホッチ……新幹線の中ではおとなしくしてなきゃダメだからね……クンクン言うのもダメだし、オシッコもガマンしないといけないし……あっそうそう、オナラも禁止だから……ホッチのオナラ、最近ホントに臭いから、新幹線の中でしたら異臭騒ぎになりかねないし……そうだ、乗ったついでに、部屋の中を試乗してみるか……ホッチも早く慣れてくれないといけないからさ……」
 オイチャン、ぼくを乗せたカートをおして部屋の中を歩きまわりはじめました。うん、いい感じ。乗りごこちも悪くないし、楽ちんでいいや……。あれっ、オイチャンの顔、急に赤くなってきちゃった。どうしたの、オイチャン? なんでもオイチャン、まどにうつった自分のすがたを見て、はずかしくなっちゃったみたいです。ぼくより先に、オイチャンがカートになれてくれないと……。


ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)














 まだ家の中で乗っただけだけど、乗りごこちは悪くないです。上のフタもドームみたいに高くなってるので、閉まっててもオスワリできそうだし……。オイチャンが部屋の中を歩いてる間、かたひじついて乗ってたら、「リラックスするのにもほどがある」っておこられちゃいました。あっそうそう、ぼくが「カート」ってなんども言ってたら、「ただのカートじゃねぇ、天使のカートさ」とクギをさされました。


ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)




 ぼくのさいきんのお気にいりは、ダイニングテーブルのよこにあるワゴンのたなで寝ることです。すぐ上のたなには、オヤツがはいったボックスもあるので、なんだか落ちつくんだよねぇ。あっでもよく考えたら、このワゴンも寝るばしょはあるし、しゃりんはついてるし……カートみたいなもんじゃん。どうせ東京へ乗っていくなら、オヤツといっしょに寝られるこっちの方がぼくはよかったかなぁ。


(ホッチのオイチャン)
 ブログを拝見してるいろんな人に触発されて、ワタシもカートを買ってしまいました。悩みに悩んだ末に選んだのは、シャンアンジェというメーカーの「天使のカート」(Mサイズ/SHINee DENIMレインコーティング)でした。いわゆる軽量のカートには、カゴの部分も一緒に折りたたんで小さくなるタイプと、カゴの部分を取り外してキャリーバッグ代わりに使えるタイプがありまして。最後の最後まで、そのどちらにするかで悩んでしまいました。カゴの部分も一緒に折りたためるタイプの方が、確実に軽いし、収納したり持ち運ぶ時には邪魔にならないのですが……ただひとつ、外で折りたたむ必要がある時に、ワンコの居場所もなくなっちゃうというデメリットもあるわけです。
 ジョシュアパパさんが使ってらっしゃるのとか、リリコさんが買われたのとかを見て「やっぱ圧倒的に軽量な一緒に折りたたむタイプだな」とほとんど腹を決め、折りたたまなくても新幹線に乗れることまで確認していたのですが……そこで「あれ、タクシーに乗る時はどうするんだろう」と。と言うのもウチの夫婦、ちょっと疲れて気が萎えちゃうと、あっさり電車を見切りタクシーに乗っちゃうことも多くて。「タクシーに乗るならカゴを外せる方が圧倒的に便利だよな、やっぱり」とすっぱり方向転換をしてしまいました。
 まだ部屋の中で試乗をした程度ですが、予想以上にしっかりした造りで、ホッチもゆったり揺られてました。とりあえず12月のノーフォークテリア・フェスティバルには、これを使って新幹線で行く覚悟は決めたのですが……それ以外でどう使えるかは、ワタシの肝っ玉の大きさに左右されそうです。ワタシが買ったカートは、天使のカートって言うぐらいだからデザインもなかなかだし、かわいかったりするわけです。夫婦で出かける時なら妻に押してもらえばいいので問題ないのですが、ワタシひとりで出かける時に果たしてこのカートを押せるのかと。「お孫さんかと思ったら、ワンちゃんが乗ってるんですね」なんて声をかけられたら、ワタシ引きこもっちゃうかもしれません。こうなったら、かわいい系とは真逆のデコレーションでもして、克服するしかないか……。


どっちかホッチと……じゃなく、ポチッとしてね。 by Hotch
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへにほんブログ村 犬ブログ テリアへ

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/12(水) 14:46:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

プロフィール

ホッチのオイチャン

Author:ホッチのオイチャン
 2011年4月からノーフォークテリアのホッチと同居。血糖値と日本の行く末が気になる50代の中年男子。

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Information


Norfolk Terrier Clubへの入会は、こちらから。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。