ホッチと、ぼちぼち。

ノーフォークテリアのホッチが語る、ぼちぼちな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホッチの“ほっち”は、ホッチナー捜査官の“ほっち”なんだって……。

ノーフォークテリアのホッチ(ホッチと、ぼちぼち)

 こんにちは。ぼく、ノーフォークテリアのホッチです。
 ちばのお家でうまれたときには、ぼくとぼくのおとうとはお母さんのなまえをとって「プリン子」とよばれてました。たくさん兄弟がいると、くびにむすんだひもの色でそれぞれよばれるみたいだけど、ぼくたちは2ひきだけだったので「プリン子の大きいほう」と「プリン子の小さいほう」でした。あっ、ちなみに「小さいほう」がぼくです。うまれたときは、おとうとのほうが2まわりぐらい大きかったみたいだから。
 ちばのお家のお父さんやお母さん、ヘルメさんが、ぼくをホッチ、おとうとをジョジョとよびはじめたのは、ぼくたちがもうずいぶん大きくなってからのことでした。
「ねぇ、ホッチってなまえをつけてくれたのはオイチャン? それとも、ちばのお家のお父さん?」
「もちろん、オイチャンさ。血統書の名前は千葉のお家で考えてもらってるけど……」
「じゃあじゃあ、きくけど……ぼくのなまえは、なぜホッチになったの?」
「知りたい?」
「だって、ぼくのなまえなんだから……」
「えっとね……ホッチには、ホッチキスのように人と人をつなげる犬になってほしい……というようなことじゃなくて」
 なんでもオイチャンは、むかしカンサイというところにすんでいたことがあるので、いちどぼけてからじゃないと本当のことをはなせないそうです。
「オイチャンが大好きなTVドラマがあってさ……クリミナルマインドっていうんだけど、そのドラマに出てくるホッチナー捜査官がいい味だしててね。頭は切れるし、リーダーシップがあるし、なによりいつでも冷静沈着なのさ」
「じゃあじゃあ、ぼくにそういう“れーせーちんちゃく”な男になれってこと?」
 オイチャンは、しばらくかたまったあと、わらっていいました。
「いやホッチ、それは忘れていい。オイチャンの……そう、ただの幻想さ」
 どうやら“れーせーちんちゃく”というのは、いつでもハイテンションとはまったくぎゃくのことらしいです。

(オイチャンからの一言)
 ホッチのハイテンションぶりは、日に日にパワーアップしています。寝起きの超素直で可愛い状態が、あと5分でいいから長続きすれば……と願う毎日です。上の写真は、セダークリークテリアスへお迎えに行った時のもの。別れを前に爆睡する兄弟と、母親がわりで面倒をみてくれたウィーピーです。ちなみに、右がホッチ、左が弟のジョジョくん。産まれた時には2回りほどジョジョくんの方が大きかったのに、この頃にはほぼ同じ体格に。ホッチの方が全体に毛先が黒っぽい……以外は、ほとんど見分けがつかない状態でした。性格は明らかにホッチの方がやんちゃ坊主で、この日もジョジョくんの足をしつこく噛んで「キャンキャン」と鳴き声をあげさせていました。今はジョジョくんの足の代わりに、オイチャンとオバチャンの足の親指を噛んでいます。

どっちかホッチと……じゃなく、ポチッとしてね。 by Hotch
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへにほんブログ村 犬ブログ テリアへ


スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/30(土) 00:57:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ホッチのオイチャン

Author:ホッチのオイチャン
 2011年4月からノーフォークテリアのホッチと同居。血糖値と日本の行く末が気になる50代の中年男子。

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Information


Norfolk Terrier Clubへの入会は、こちらから。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。